AXAS株式会社

東京・名古屋・大阪を拠点に展開するITソリューション企業
システム設計・開発・運用・保守/クラウドサービス/ネットワーク保守/PCメンテナンス

  • mail
  • お問い合わせ

実績紹介

Webアプリケーションによるマニュアルの一元管理を実現!「Ruby on Rails」導入による開発プロセスのスピードアップと可視化

企業概要

AIR DO 公式サイト
株式会社AIRDO様(以降AIR DO)は、「北海道の翼」を経営理念とし、北海道を基点とした航空会社。道内企業経営者により設立され、北海道経済の活性化と運賃の低廉化による航空輸送の総需要の喚起を目指す。現在は、9機の旅客機を保有。東京をはじめ、道内等複数路線を持つ。

名称:
株式会社AIRDO
所在地:
札幌市中央区北1条西2丁目9
代表者:
代表取締役社長 齋藤 貞夫
創立:
1996年11月
資本金:
2,325百万円

抱えていた課題

電子ファイルで提供されるマニュアルの管理・運用が課題

技術本部 技術部 整備技術グループ ご担当者様AIR DO様では、航空機の安全を保証・ 維持するために整備規定や運航規定などの各種規定が存在する。また、航空機メーカーから定期的に配布されるマニュアルの改定時に改定事項の評価・検証後、適宜改定事項の社内規定への反映を実施している。
「AIR DOにとって、お客様の安全は最重要課題です。安全な航行を維持するためには、マニュアルの改定も、 迅速かつ正確に反映することが求められます。そのため、改定項目の評価および社内規定の反映、そして履歴管理など、各作業の効率化および正確性の維持のためにも、管理システムの見直しを検討していました。」(AIR DO技術本部 技術部 整備技術グループ 担当者様)

AIR DO様からのリクエスト

  • 使い勝手の良さ
  • 改定項目の評価と社内規定への反映

問題解決策

「Ruby on Rails」導入による開発プロセスのスピードアップと可視化

「短期間でシステムを構築するために、生産性の高さに定評のあるフレームワーク「Ruby on Rails」を採用。 Webサーバも軽量なものを採用し、サーバコストを削減。同フレームワークの採用で、早い段階で、Web 画面の生成が可能に。

管理システムのWebアプリケーション化

社内のLAN上で利用できるWebアプリケーションとすることで、機密性を維持しつつ、同時に複数人で作業を行えることで作業を効率化。さらにデータベースの組込みにより、データの一元管理を実現。

社内規定とマニュアル原本の連携

マニュアル原本を、社内規定と同期させるため、参照原本をファイルサーバーで管理し、データベース上で原本と規定の同期を実施。画面上で同期状況を一覧表示。

Ruby on Rails とは

効果

同マニュアル管理システムは、稼働を開始したばかり。開発過程の可視化について、そのメリットについてお聞きした。

開発過程の可視化について

「システム仕様書などを見ただけでは、正直理解できない箇所が多々あります。そのため、システム開発の段階において画面上でレイアウトや機能を確認しながら進められたことで、我々の要望をより具体的に細かに伝えることもできました。また、今回のシステム開発では、使い勝手の良さを重視していたため、頻繁に試作を確認することで、仕様のコンセンサスが常に取れている状態にあり、短期間でスムーズな開発を行っていただけました。なにより、過程を密に確認できたため、安心して開発をお任せすることができました。」
「Ruby On Rails」は、その生産性に加えて、拡張性にも優れている。今後の改修や追加機能のご要望にも、迅速にお答えできる環境となっています。

システム構成 概要

当社担当者より

今回のシステム開発では、検証-試作を繰り返しながら作業を進める「イテレーティブ開発」という手法を採用しました。AIR DO様のご要望を最大限に具現化するため、密にコミュニケーションをとりながら、共に築き上げたシステムとなっています。同システムが AIR DO様の最重要課題である「安全」に少しでも寄与できれば幸いです。

  • 東京
    03-5908-8016
    03-5908-8370
  • 大阪
    06-6342-0369
    06-6342-0367
  • 名古屋
    052-589-1299
    052-589-1265
  • 池袋
    03-5928-0434
    03-5928-0438
  • 広島
    082-241-7101
    082-241-7102